事業概要

事業の目的及び事業内容

この法人は保証型情報システム監査の普及に関する事業を行うと共に啓蒙活動を行い、情報システムの信頼性・安全性・効率性を向上させる事で社会に寄与することを目的とする。

この法人は、その目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。

(1) 情報化社会の発展を図る活動

(2) 社会教育の推進を図る活動

(3) 経済活動の活性化を図る活動

この法人は、保証型システム監査を普及させるため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。

(1) 保証型情報システム監査の研究開発事業

保証型情報システム監査を普及させる前提条件である実施方法の研究を定期的に行い効果的な手法やツールを開発する。併せて保証型情報システム監査の動向やニーズ調査も行う。

  (2) 保証型情報システム監査に関する教育・出版事業

保証型システム監査を実施できる監査人を育成するため、研究開発事業で開発した手法やツールを元に教材を作成し実践形式のセミナーを企画開催する。

  (3) 保証型情報システム監査の普及事業

保証型情報システム監査の認知度を高めるため、ホームページ等を活用して広く社会に情報提供を行っていく。

※研究会開催スケジュール等、事業実施については、個別にお問い合わせください。